帝王切開後に骨盤矯正は必要?

帝王切開だから骨盤は開かない…そう思われている方も沢山おられますが、実は帝王切開の方でも骨盤は広がります。

骨盤の広がりは出産方法に比例しない

骨盤は妊娠された時から、お腹のお子様に快適なスペースを作る為、自然と骨盤は広がってきます。そのため、出産方法には比例しません。

帝王切開された方でも骨盤広がりが6~8センチ広がっている方も珍しくありません。

帝王切開でも自然分娩でも産後の骨盤矯正は必要

どんな方が骨盤は大きく広がりやすい?

骨盤の広がりは出産方法というより「お腹の赤ちゃんが大きめ」、「双子ちゃんを妊娠した」という方の方が、経験上 他の方より骨盤が大きくなりやすい傾向にあります。

双子を妊娠すると骨盤がより広がる、大きくなる

自然分娩でも帝王切開でも骨盤を締めましょう

骨盤の広がりか原因で「お腹のお肉がつきやすい、落ちない」「下っ腹が目立つ」「便秘になった」などなど、骨盤周辺の症状にも影響してしまう為、産後は特に骨盤矯正が大切になってきます。 産後のケアには是非ご相談を!

帝王切開でも産後の骨盤矯正をお勧めします

▶産後の骨盤矯正はこちら ≫

▶産後のお役立ち記事の一覧は ≫

▶ダイエットの記事一覧は ≫

産後の骨盤矯正は当院にお任せ下さい

お悩み解決しますイーバランス整体院

関連記事

最近の記事

  1. 足底筋の触診方法とほぐし方を紹介

  2. 足底筋はどんな筋肉?作用や起始停止

  3. ヒラメ筋の触診方法とほぐし方を紹介

  4. 下腿三頭筋(ふくらはぎ)のヒラメ筋はどんな筋肉?

  5. 下腿三頭筋(ふくらはぎ)の腓腹筋の触診方法とほぐし方

  6. 下腿三頭筋(ふくらはぎ)の腓腹筋はどんな筋肉?

  7. 膝窩筋の触診方法とほぐし方|筋トレとストレッチも紹介

  8. 烏口腕筋のストレッチ方法を紹介

  9. 烏口腕筋の鍛え方、筋トレ方法【10種類】

  10. 膝窩筋はどんな筋肉?位置や機能、痛みの原因

カテゴリー一覧

過去の投稿

PAGE TOP