ダイエットにいい食材は「まごにわやさしい」玄米と味噌汁

ダイエットには何を食べたらいいのでしょうか?そして飲み物は何がいいのでしょうか?

ダイエットに理想的な食事は和食です。その「ま・ご・に・わ・や・さ・し・い」とは一体何でしょう?

和食の「まごにわやさしい」とは何?

和食の基本は「1汁3菜」を基本とする伝統的な日本の食事スタイルは理想的な栄養バランスと言われています。

「ま・ご・に・は・や・さ・し・い」とは、和食でよく使われる食材の最初の文字を覚えやすくして、ゴロ合わせしたものです。

すぐれた栄養素を備えた、昔ながらの食材ばかりです。

体にいい和食

「まごにわはやさしい」は8種類あります

以前、一般的には「まごわやさしい」の7種類と言われていましたが、現代の実生活を考え「に」の1種類を付け足して、「ま・ご・に・わ・や・さ・し・い」としました。

「 ま・ご・に・わ・や・さ・し・い」食材を毎日の食材に接客に取り入れてダイエットにつなげましょう。

和食の食材

「ま」…大豆やえんどうなどの豆類

大豆・小豆・ささげ・えんどう・豆腐・納豆・生揚げ・こうや豆腐・湯葉・豆乳など

豆類

「ご」…ゴマやアーモンドなどの種実類

胡麻・アーモンド・ナッツ・くるみ・落花生・ピスタチオ・栗・銀杏など

種実類

「に」…肉類・卵・乳製品

牛肉・豚肉・鶏肉・その他の肉類・ハム・ウインナー・卵・牛乳・チーズ類

肉類・卵・乳製品

「わ」…わかめや昆布などの海藻類

わかめ・昆布・海苔・ひじき・もずくなど

海藻類

「や」… ほうれん草・トマトなどの野菜類

淡色野菜・緑黄色野菜など

野菜類

「さ」…シャケやあさりなどの魚介類

魚類・貝類・魚介缶詰・かまぼこ・ちくわ・その他の練り製品・魚肉ソーセージなど

魚介類

「し」…シイタケ・しめじなどのキノコ類

しいたけ・しめじ・きくらげ・舞茸・マッシュルーム・なめこ・松茸・えのき茸など

キノコ類

「い」…ジャガイモ・サツマイモなどのイモ類

じゃがいも・さつまいも・里芋・じゃがいもなど

イモ類

ダイエットにいいい理想的な食事でやせ体質に

上記の「まごのわやさしい」の8種類の和食で+αで玄米と味噌汁を摂取すると、よりダイエット効果が高まりますので、積極的に摂取していきましょう。

▶ダイエットの記事一覧はこちら

▶骨盤矯正ダイエットの記事はこちら

骨盤矯正でダイエットができます

関連記事

最近の記事

  1. 足底筋の触診方法とほぐし方を紹介

  2. 足底筋はどんな筋肉?作用や起始停止

  3. ヒラメ筋の触診方法とほぐし方を紹介

  4. 下腿三頭筋(ふくらはぎ)のヒラメ筋はどんな筋肉?

  5. 下腿三頭筋(ふくらはぎ)の腓腹筋の触診方法とほぐし方

  6. 下腿三頭筋(ふくらはぎ)の腓腹筋はどんな筋肉?

  7. 膝窩筋の触診方法とほぐし方|筋トレとストレッチも紹介

  8. 烏口腕筋のストレッチ方法を紹介

  9. 烏口腕筋の鍛え方、筋トレ方法【10種類】

  10. 膝窩筋はどんな筋肉?位置や機能、痛みの原因

カテゴリー一覧

過去の投稿

PAGE TOP