産後の産後ダイエット

背中についたお肉のダイエット方法とは?

 出産後、体重も落ち、以前の洋服も着られるけど、どこか違和感があるという方は少なくありません。
これは抱っこ姿勢が悪いことで、背中に贅肉、脂肪がついてしまうからです。
以前お話しした「機能的な姿勢」を意識しながら一緒に行うとより効果的です。

背中の脂肪

背筋引き締めストレッチ運動

まずはブラジャーを見直してください。
はずした際ブラジャーの跡が残るようなものは、背中のリンパの流れを滞らせてしまい、背中に余計な贅肉をつける原因になります。
背筋に限らず、ストレッチを行う際は、体を締め付けるものは外すようにしましょう。
これを1日に1回から3回を目安に行いましょう。

背中のダイエットの背筋強化ストレッチ

①うつ伏せに寝て、両手を頭の上に置きます。
足を揃えて肛門を閉め、おしっこを止めるように意識します。
②両足全体を5cmほど持ち上げます。これを5秒間キープしましょう。
筋トレの際の注意点!足を高く上げすぎると、腰に負担がかかりますので注意し、無理なく行いましょう。 

背中のダイエット運動1

背筋及びヒップアップのための筋トレ

①足と手を幅広く広げて、四つん這いになります。
足がまっすぐになるように意識して、顔は前に向けます。
② この姿勢で右足のつま先を立てながら後ろに伸ばします。
③ しっかりと伸ばしたら足をゆっくりまげ、ひざが胸に着くようにします。
これを10回繰り返しましょう。反対側も同様に行います。
筋トレの際の注意点!足を後ろに伸ばす際に、腰を反らないように意識しましょう。 

背中のダイエット運動2

背中のための身体バランス改善ストレッチ方法

体の左右差を気にしてる人も少なくはありません。
産後で気になる左右差は、バストの形です。授乳のときに、自分のバストを見る機会が増えるからだと思います。
ここでは特に胸郭と呼ばれる場所の左右差改善を行います。
これを1日に1回から3回を目安に行いましょう

体のバランスを整えるストレッチ

①仰向けに寝て両膝を立て、両手は頭の上にしっかりと伸ばします。
②立てた膝を右にゆっくりと倒します。同様に左も倒していきます。
これを10回繰り返しましょう。
ストレッチの際のポイント!左右の倒れ方が同じになるように意識してストレッチしましょう。 

背中のダイエット運動3

全身の緊張をほぐし、バランスを改善する。

① 仰向けに寝て、両手は頭の上にしっかりと伸ばし、手のひらを大きく開きます。
②つま先を立て、全身でしっかり伸びをします。
この状態で5秒間キープしたら、ゆっくりと脱力します。
一呼吸休んだら、これを10回繰り返していきましょう。
ストレッチの際のポイント!ストレッチの最中は息を止めておかないようにしましょう 。

背中のダイエット運動4

背中の脂肪以外で産後のお悩みは産後の骨盤矯正専門店のイーバランス整体院にお気軽にご相談下さい。

産後の骨盤矯正はこちらから