産後のダイエットにいい食べ物1

産後ダイエットで食事制限ってしてもいいの?

産後ダイエットで食事制限ってしてもいいの? その答えは…「してもOKです!」 ただし、完全糖質カットや野菜だけ食べるなどの極端な食事制限はNGです。

赤ちゃんの食事は全て母乳ですよね。赤ちゃんの体は全てお母さんの母乳から作られます。そこで極端な食事制限をして、肝心な母乳が出なくなってしまっては赤ちゃんもママも困ってしまいます。そして、母乳の成分ももちろん全てママの食べたものから作られますよね。

産後ダイエットも赤ちゃんのための母乳の出も質も良くなるような、ダイエットで食事制限をする!というよりは、お食事を整えることを考えていくと産後のダイエットはうまく進むのではないでしょうか。

産後ダイエットで食事制限ってしてもいいの? その答えは…「してもOKです!」 ただし、完全糖質カットや野菜だけ食べるなどの極端な食事制限はNGです。
赤ちゃんの食事は全て母乳ですよね。赤ちゃんの体は全てお母さんの母乳から作られます。そこで極端な食事制限をして、肝心な母乳が出なくなってしまっては赤ちゃんもママも困ってしまいます。そして、母乳の成分ももちろん全てママの食べたものから作られますよね。
産後ダイエットも赤ちゃんのための母乳の出も質も良くなるような、ダイエットで食事制限をする!というよりは、お食事を整えることを考えていくと産後のダイエットはうまく進むのではないでしょうか。

https://bellelustyle.com/dietary-restrictions/
産後のダイエットにいい食べ物2

出産後にいい食事のタイミングはいつ位?

先日もお話ししたように妊娠中は出産に備え、胎盤から成長ホルモンに類似する『ヒト胎盤性ラクトゲン』というホルモンが分泌されるためホルモンが放出され、体重が増える傾向になります。
出産を終えるとホルモンバランスも元に戻っていきますので、体自体が脂肪を貯めるように働きません。
しかし実際は中々体重が落ちず悩んでいるママさんがとても多いです。

【タイミングはいつ?】

産後ダイエットは産後6カ月までに行うとダイエットの効果が現れやすく、ダイエットを行う絶好のチャンスであると言われています。その理由は妊娠中についてしまった脂肪が普通の脂肪と比べて落としやすい流動性の脂肪だからです。水分が多く燃焼しやすい脂肪なので産後の時間がたってしまうと、落としにくい頑固な脂肪に変化してしまうのです。

産後ダイエットの開始時期 – 産後ダイエット.com
産後のダイエットにいい食べ物3

母乳に良いとされる食材

白米、米粉パン、食パン
うどん、そうめん、そば
豆腐、みそ、豆乳
鶏肉、ラム肉、白身魚、イワシ
わかめ、昆布、ひじき、もずく
根菜類(大根、ニンジンなど)
フルーツはとりすぎ注意で少々
えごま油、なたね油、ゴマ油
オリーブオイルは取りすぎ注意で少々
番茶、麦茶、ほうじ茶
たんぽぽコーヒーなど

人参やゴボウの他にも、大根、ユリ根、生姜、カブ、レンコン、ジャガイモ等のイモ類が母乳に良いと言われています。
根菜類には食物繊維が豊富なので、妊娠中の便秘予防にもなります。味噌汁やスープに調理すると、栄養成分をしっかり摂取できます。

母乳に良い食品

乳質に良い食べ物・悪い食べ物早見表

母乳に悪いとされる食材

結局太る食材たちとイコール、、とも言えそうです!

菓子パン、ケーキ、乳製品、生卵
油っぽいもの(天ぷら、から揚げ、とんかつ、、などの揚げ物全般)
お餅、もち米(カロリーが高く、母乳つまりの原因にも)
ラーメン、スパゲティ(つなぎに油を利用しています)
牛肉、豚肉(どうしても食べたい場合は油分の少ない部位を!)
山菜類(あくが強く母乳の味に影響すると言われています)
マヨネーズ(母乳に最悪のものだそうです)
コーラ等の炭酸飲料、スポーツドリンクなど糖分が多いのみもの

水分の取り方を工夫する

特に母乳で育てている場合は、赤ちゃんに水分がとられるので、ママは水分不足になりがちです。喉の渇きを感じていないときでも、意識してミネラルウォーターや麦茶を飲むようにしました。水分を摂ると、空腹感が紛れますし、代謝が良くなるといわれています。また、産後によく起こる便秘の解消にも役立ちます。
また、汁物はできるだけ、食事の一番最初に食べるようにしました。胃が温まって消化が良くなりますし、お腹が膨れるので食べ過ぎを防げます。

出典キレイなママになろう!産後ダイエットの食事制限の方法 | nanapi [ナナピ]

産後の食事制限ダイエットの3つのポイント

1. 「一汁三菜」を心がける

主食・・・ご飯やパンなど
主菜・・・肉、魚、卵、大豆食品など
副菜・・・野菜、きのこ、海藻など
汁物・・・味噌汁、スープなど
【メニューの組み立て方】
一食で3~5品で食事を組み立てます。

①タンパク質の摂れる主菜

肉、魚、卵などの動物性タンパク質のどれか、メインディッシュから決めます。そうすることでタンパク質がしっかり摂れるお食事になります。

②食物繊維やミネラルが摂れる副菜、汁物

野菜中心の料理、きのこや海藻を使ったものもおすすめです。サラダも副菜のひとつになります。野菜たっぷりの味噌汁もよいですね。

③最後に主食を決める

このようにメニューを組み立てることで簡単にバランスのよいお食事が完成します

産後のダイエットにいい食べ物4

どちらにしても食べ過ぎは産後のダイエットに大敵

子育てであれこれ動いていたり、授乳をしているとお腹も減るものです。
いくら上記でお話ししたように産後にいい食べ物を食べていても、食べる回数や食べる量が多い、カロリーが高ければ体内の脂肪は増えるばかり…
食べる時間帯や回数、食べる量をコントロールして脂肪の燃焼、ダイエットを心がけましょう!

産後のダイエットにいい食べ物5

いくら食事制限やカロリーコントロールしても骨盤が広がったままでは効果が半減…

上記で話したことを実践していても中々体重が落ちない事も多々あります。
体重が落ちないママさん達のご相談を良く受けます。
カロリーコントロールしてもジムに通い体を動かしてもなかなか痩せないなど、実際によくあります。
出産後は骨盤がずれていてバランスが悪いからです。
主に骨盤の広がり、骨盤の左右バランス、骨盤の前後の歪みによるものです。

出産後は産後の骨盤矯正で骨盤の広がりを閉じてから産後のダイエットを心がけるのがとても重要と思われます。

出産後の骨盤矯正は専門店のイーバランス整体院にお気軽にご相談下さい。
詳しくはこちらから↓

産後の骨盤矯正はこちらから