今日は出産後のお悩みに多い腰痛についてお話しさせていただきたいと思います

『出産後、腰痛がひどくなった』
『産前は腰痛などなかったのに初めて腰痛になった…』
『妊娠後期、腰痛が辛くて…』
『腰が痛くて長時間抱っこできない』など
このような悩みを沢山お聞きします。

多くの方が反り腰から腰痛がでているパターンが多くあります。
妊娠後期にお腹はどんどん大きくなっていた時期を思い出してみて下さい。
お腹を突き出し腰がそってる姿勢になっていませんでしたか?

また、抱っこヒモや抱っこの姿勢を思い出してみてください。お腹を突き出して腰が反っている姿勢になっているかと思います。

ママさんの腰痛は、妊娠中から出産後の抱っこが反り腰が原因‼

反り腰は腹筋の筋力アップも大切ですが、骨盤の歪みがかなりの割合で重要になってきます。
仰向けに寝てみて下さい。腰の下に簡単に手の平やこぶしが入ってしまう様でしたら、反り腰の状態です。

出産後、お尻や太ももが大きくなったり太くなる要因にもなります。

また、反り腰になると上半身がのけ反るような踵重心になりますのでお尻の筋肉(大臀筋、中殿筋、梨状筋、双子筋)に負担がかかり筋肉が硬くなります。
お尻の筋肉が硬くなると、その周辺の代謝が悪くなり脂肪が付きやすくなります。反り腰を改善しお尻や太ももの無駄な脂肪のダイエットにも効果があります。

大宮の整体院イーバランス整体院大宮店は反り腰の矯正も得意とする整体院ですので、もしこのような腰痛などでお困りでありましたら、是非ご相談下さい。

産後の骨盤矯正はこちらから