夏までに痩せたい方はこの春から整体の骨盤矯正ダイエット

だんだんと暖かくなるこの季節、薄着になり肌の見える部分も増えてきます。
女性にとってはいろんな部分が気になる季節と思います。
ポッコリお腹、くびれの無いウエスト、大きなお尻、太ももの太さ…

秋冬太りは骨盤矯正でダイエット!

秋冬に食べ過ぎ

厚着をしているとついつい脂肪のことなど忘れがち…
また、上着や長袖、裾の長いカーデガンでお腹やお尻周りを隠してごまかしている方も多いと思います。

おいしい食べ物が多くなり沢山食べてしまう秋冬。また、クリスマス、年末の忘年会、お正月など…お付き合いで体重が増えてしまった方も多いと思います。
夏に向けてダイエットをしてもすぐには効果が出ないので、春からダイエットを実行するのをおすすめします。

下半身太りが気になる方は必見!

カロリーコントロールや運動などダイエットをしてもなかなか痩せない方は、まず骨盤バランスから整えていきましょう!
せっかくカロリーコントロールや運動をしても、骨盤がゆがんでいると効果が出づらくなるからです。

骨盤でダイエット

骨盤が広がっているとやせづらい体質に

骨盤の左右バランスもそうですが、特に骨盤の広がりには要注意!
なぜなら骨盤が広がっているとお腹周りの基礎代謝が落ちてしまうからです。

ですから、広がった骨盤を狭く引き締めてお腹周りの代謝を良くしてからダイエットを実行した方が効率良く痩せることができるのです。

すぐには痩せないので今から準備しておく

イーバランス整体院でも施術している、骨盤矯正ダイエットは出産した方も出産していない方でも施術可能です。しかしながら、50代になると効果が現れません。

骨盤矯正ダイエットは年齢や出産人数により回数は異なりますが約5回から15回位で終了します。

骨盤の引き締めは1回目から一番狭くなるので、それだけでも見た目が小さくなりズボンのはき心地も変わります。あとは骨盤の幅が小さい状態で安定するまで回数を重ねていくと体重変化が出てきます。

骨盤ダイエットでポッコリお腹がスッキリ

お悩みの方、興味がある方はイーバランス整体院にお気軽にご相談ください。

関連記事

最近の記事

  1. 足底筋の触診方法とほぐし方を紹介

  2. 足底筋はどんな筋肉?作用や起始停止

  3. ヒラメ筋の触診方法とほぐし方を紹介

  4. 下腿三頭筋(ふくらはぎ)のヒラメ筋はどんな筋肉?

  5. 下腿三頭筋(ふくらはぎ)の腓腹筋の触診方法とほぐし方

  6. 下腿三頭筋(ふくらはぎ)の腓腹筋はどんな筋肉?

  7. 膝窩筋の触診方法とほぐし方|筋トレとストレッチも紹介

  8. 烏口腕筋のストレッチ方法を紹介

  9. 烏口腕筋の鍛え方、筋トレ方法【10種類】

  10. 膝窩筋はどんな筋肉?位置や機能、痛みの原因

カテゴリー一覧

過去の投稿

PAGE TOP