TSUTAYA 志木東口店閉店1

TSUTAYA マルイファミリー志木店は2016年3月27日で閉店しました。
最近では朝霞市三原店は半分に縮小し【暗闇フィットネス】がオープンしました。
今度は仕事帰りにたまに寄る志木駅東口のTSUTYAが閉店するそうです。
志木駅から近くで便利でしたが他の店舗を利用します。

TSUTAYA志木店以外にも続々閉店に「時代の流れか」TSUTAYAは「より顧客価値の高い店舗を出店予定」

レンタルDVDやCD、漫画などの「TSUTAYA」が各地で続々閉店していると、ネット上で利用者から困惑のお客さんが増えているそうです。
なぜかというと、ネットの定額レンタルサービスへのシフトがあるとされるが、TSUTAYA側は、「より顧客価値の高い店舗の出店をしている」などとJ-CASTニュースの取材に説明したそうです。

TSUTAYA 志木東口店閉店2

TSUTAYA志木東口店詳細

【所在地】 〒353-0004 埼玉県志木市本町5丁目25−8 ドゥーセットビル2F

【営業時間】
月曜日:10:00~00:00
火曜日:10:00~00:00
水曜日:10:00~00:00
木曜日:10:00~00:00
金曜日:10:00~00:00
土曜日:10:00~00:00
日曜日:10:00~00:00

【電話番号】  048-470-7555
【駐車場】 無し

TSUTAYA 志木東口店閉店3

ネットでダウンロードも楽ですがTSUTAYAで探すのも楽しいです。

私はDVDをダウンロードする傾向にありますが、CDは借りる派です。
20代後半から40歳前まで整体師として修業の身でしたので全ての娯楽は我慢していました。
音楽、旅行、ファッション、外食など…10年以上我慢していた結果反動がありました。

テレビで流れるCMソング、歌番組 「いい曲だな」と思っていても買ったり借りたりはせず、アーティスト名と曲名を覚えておき、40代になった時TSUTYAさんで良くレンタルしに行きました。

今の若い方たちはネットで映画や音楽をダウンロードするのが当たり前になっていますがCDジャケットを見ながら選ぶのも楽しいです。

私の先輩たちのレコードジャケットを選びながら買うみたいな感覚ですね!
TSUTAYAさんでも当然行っていますが定額のレンタルサービスの波に押されて店舗は続々閉店に追いやられています。

お店の中で実物を見て探す面白さも残して欲しいものですね…

TSUTAYA 志木東口店閉店4

TSUTAYA志木東口店の店舗閉店のお知らせその①

【TUTAYA志木東口店のスタッフ様より】
日頃より当店をご利用頂きまして
誠にありがとうございます
このたび当店は誠に勝手ながら
10月6日(日)をもちまして
閉店させて頂くこととなりました
※最終貸出日は9月21日(土)と
させていただきます
長年ご愛顧いただきましたこと
スタッフ一同ここに謹んで御礼申し上げます

TSUTAYA志木東口店の店舗閉店のお知らせその②

【TUTAYA志木東口店のスタッフ様より】
TSUTAYAプレミアムにお申込み中のお客様は
8月22日(木)以降に順次自動解約となります
その時点でレンタル商品をお持ちの場合
自動解約日から14日後が返却予定日となります
返却予定日を超えてもご返却がない場合
延長料金を頂戴いたしますので
お早目のご返却をお願いいたします

TSUTAYA志木東口閉店中古セール開催

【TUTAYA志木東口店のスタッフ様より】
感謝とお詫びを込めて・・・
閉店中古セール開催!!
9月22日(日)〜10月6日(日)まで!
※中古セール期間の営業時間は
 10:00〜23:00となりますレンタルをご利用のお客様は
今後は近隣のみはら店・北朝霞店をご利用くださいませ

今後は「TSUTAYA TV」などにも力を入れていくそうです!

  開店や閉店の情報を紹介するサイト「開店閉店.com」では、TSUTAYAの閉店情報も載せており、それによると、19年1月は9店、2月は7店、3月は4店が記事に出ていた。3か月だけで計20店に上る。
   こうした流れについて、ネット上では、「大体の人はもうネット配信で見てるでしょ」「店に行って帰って来るって行為がもう面倒くさい」「全然借りなくなってしまったからな…」といった指摘が出ていた。
   その一方で、「配信サイトにない作品もあるから完全に無くなられるのは困る」「閉店しすぎだろ…なんか不安になってきたぞ」と困惑の声も上がっていた。
   TSUTAYAの広報担当者は、閉店数について、「営業情報になりますので、その推移は公表していないです」と取材に答えた。
   閉店が相次いでいる理由については、「かねてより店舗のスクラップ&ビルドを通じて、より顧客価値の高い店舗の出店・移転を合わせて行っております。T-SITE、蔦屋書店、TSUTAYA BOOKSTOREを含め、より顧客価値の高い店舗の出店を順次いたしております」とコメントした。
   TSUTAYA全店の合計売場面積、年間購入者数は、前年対比で好調に推移しているとしたうえで、次のように動画配信サービス「TSUTAYA TV」などにも力を入れていることを明らかにした。

J-CASTニュース  様より

TSUTYA志木店が閉店後は何になるのでしょうか?

詳しくはこちらから